部分矯正

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 歯列全体ではなく、気になる部分の歯並びだけを矯正したい
  • 前歯2~3本だけ矯正したい
  • できるだけ短い期間で矯正治療を終えたい
  • 矯正治療の費用をできるだけ抑えたい
  • 結婚式までに前歯の歯並びを治したい

部分矯正とは

部分矯正(MTM:Minor Tooth Movement)とは、「小矯正」「プチ矯正」などとも呼ばれ、短期間で前歯などの気になる部分の歯並びだけをきれいに整えたり、ちょっとしたすきっ歯を治したりする方法です。
歯列全体に対する矯正治療のようにすべての歯にブラケットを付けたり、歯を抜いて前歯を引っ込めたりせずに、必要な部分の歯だけに最小限の装置を装着させて矯正します。奥歯を動かさない場合が多いので、治療期間が短くなり、費用も抑えることができます。
そしてマウスピース矯正を併用することで、ブラケットを装着している期間を2~3ヶ月程度にすることも可能です。

部分矯正の特徴

  • 気になる部分の歯並びだけを矯正することができる
  • 短期間で歯並びを整えることができる
  • 矯正治療の費用を抑えることができる
  • 結婚式など、大切なイベントに間に合うように矯正することができる
  • マウスピース矯正を併用することで、ブラケットを装着している期間を2~3ヶ月程度にすることが可能

こんな歯並びでお悩みであればご相談ください

出っ歯

状態にもよりますが、噛み合わせに問題がなく、複雑なケースでなければ治療可能です。

すきっ歯

前歯の隙間だけであれば治療可能です。

八重歯など軽度の叢生

噛み合わせに問題がなく、軽度の叢生(歯が凸凹に並んだ状態)であれば部分矯正で治療可能です。

後戻り

部分矯正により、過去に受けた矯正治療の後戻りを治療することができる場合があります。

部分矯正が難しいケース

上下の噛み合わせの関係や、歯の凸凹の程度などにより、部分矯正では対応できないケースがあります。具体的には次のケースです。

  • お子様の矯正
  • 歯の凸凹状態が大きい場合
  • 骨格的な問題がある場合(受け口、開咬など)
  • 全体的に歯並びを良くしたい場合

他院で「部分矯正は無理」と言われた方もご相談ください

当院の院長は、部分的な歯の移動技術などを専門に学んできましたので、他院で「部分矯正は無理」と言われた方も一度お気軽にご相談ください。そうしたケースでも、当院でなら部分矯正が受けられる場合もあります。患者様の歯並びの状態を詳しく確認した上で、治療が可能かどうか適切に診断させて頂きます。